岡崎市着付けのSyanari(しゃなり)

こだわり

1.気軽に着物を楽しんでもらいたい

着付け教室というとなんとなく敷居が高いイメージがあると思います。
しかし、私の教室では若い女性がもっと気軽に着物を楽しめる教室を目指しています。
そのためもし着物を持っていない方でも無料貸し出しをしています。
ただ、自分で着物を着れるようになると、どうしてもご自分の着物を欲しくなり購入されることも多いです(とても嬉しいです)。
そのような時は、もちろんどのような着物を購入したらいいかアドバイスしますし、時にはお店について行くこともあります。
リーズナブルに購入したい時にはリサイクルショップに行くこともあります。
その他にも、おすすめの小物を代理で購入することもあります。

2.着物を着る喜びを知ってもらいたい

着物を自分で着れるようになると披露したくなりますよね。
でも以外と着る機会が少ないかもしれません。(もちろん普段から着てもOKですし私は着てます)
そこで、着物を着て行えるイベントを定期的におこなって着物を着る喜びを体験してもらっています。
例えば、お茶会や観劇会(ミュージカル)、お花見、コンサート(バイオリン)など → イベント
もちろん自由参加ですので安心してください。

3.着物をきれいに着てもらいたい

着物を着るならきれいに着てもらいたい。
私は格式の高いホテルの結婚式場で着物を着付けていました。
この経験はとても貴重で着付けをきれいに見せるための技術を多くを学び身につけることができました。
着物を着ることは、実は慣れてくると思っていたよりも難しくないことを実感していただけると思います。
私の教室ではちゃんと通っていただければ3ヶ月程度で着れるようになります。
しかし、意外と着崩れていたり、中心がずれていたりキレイに着れていないことが多いです。
私の教室では、着崩れしない着付けのコツやキレイに見える着付けをお伝えできればと思っています。
もちろん、出張着付けでは思う存分その技術を披露させていただきます。